How about Tillandsia(ティランジアについて)

エアープランツと呼ばれるティランジアは、空気の湿度だけで育つと言われていますが、日本の空気中の湿度では湿度不足です。自生地の南米では夜露で葉が湿る環境で育っています。ティランジアを栽培するには、光、風、水等のバランスがとても重要です。

ティランジアにとって良い環境で育てると「発根」します。自生地では樹や岩などに「着生」しています。根があり着生しているからこそ乾燥に耐えられるのです。

Rooting Tillandsia(発根ティランジア)

ティランジアは輸入株がほとんどです。輸入の際に病害虫の予防のため根や下葉が除去されストレスのある状態で輸入されます。ティランジアにとても重要な「発根」。BANKSコレクションでは、植物にとってよい環境で育てた証「発根」している株のみを厳しく選抜し紹介します。

Biomass plate & Epiphyte(バイオマスプレート&着生植物)

着生植物は「着生」すると本来のパフォーマンスをします。BANKSコレクションでは植物の着生に適合すべく独自に配合した板状等の擬木素材に着生させた植物を紹介します。

Cut Leaf(カットリーフ)

BANKSコレクションでは、熱帯性、亜熱帯性あるいは南半球原産を中心としたエキゾチックな流通の極めて少ない葉物や枝物を紹介いたします。独自の基準で選びぬいた植物を、生産元からストレスの少ない鮮度の良い状態でお届けします。

Antique Botanical Art(植物画)

熱帯性・亜熱帯性あるいは南半球原産を中心としたエキゾチックな植物画を紹介します。1800年代の植物画を中心に厳しい基準にクリアしたもののみをご案内します。

Living Jewelry, Botanical Jewelry(生きている宝石)

新たな植物の見せ方、飾り方を提案します。その1つがliving Jewelry , Botanical Jewelryです。ペットの洋服があるように、植物も着飾っては良い。ビーズ、クリスタル、天然石などで装飾した植物を紹介します。

Dry & Leaf vein specimen(ドライ、葉脈標本など)

例えばネペンテスの補虫袋。奇妙な形のバオバブの果実などドライや葉脈標本として美しい植物を紹介します。

Breed Registry(品種登録・管理)

一般の趣味家の皆様が創出したものも含めて、まだ世に出ていない品種について、国内外における品種登録等の権利の確保及び適切な商流に乗せるためのお手伝いをします。これにより、お客様にはより多様な商材をご提供するとともに、その品種の創出者には正当な還元をお戻しできるように致します。

Rental Greenhouse(レンタル温室)

BANKSコレクションメンバーを対象にして、環境を適切に管理できるレンタル温室をご案内します。お客様のお好みの植物生体あるいは切り葉・切り枝用の、通年での環境維持可能なバックヤード、ストックヤード等としてご活用ください。

Import & Sale of Plants(海外希少苗・球根・種子等の輸入販売)